ALC用ねじ【PレスアンカーALC セラミックコーティング】

PレスアンカーALC [セラミックコーティング]

Pレスアンカー マスコットALC(軽量気泡コンクリート)用ねじ セルフタッピングスクリュー(下穴不要)
通常工具(充電ドライバー)でALCに簡単取付(施工性抜群)
ALC板(気泡コンクリート)および新建材用セルフタッピングビス
PレスアンカーALC セラミックコーティング
PレスアンカーALC セラミックコーティング
PレスアンカーALC セラミックコーティング 製品パッケージ
PレスアンカーALC セラミックコーティング 製品パッケージ
PレスアンカーALC セラミックコーティング 製品パッケージ
PレスアンカーALC セラミックコーティング 製品パッケージ

特長

  • きれいな施工 ‥‥ 締付施行のため取付物を傷付けず、相手材の端や角近くも施行OK。
  • ネジ山はハイアンドロー ‥‥ ALCに鋭くネジを切るダイヤカット(切欠き部分)のある高いネジ山と、ムリなくスムーズに完璧な締付を行う低いネジ山で、すぐれた作業性と保持力。
  • ALCに直接、打ち込みできます。(下穴不要)
  • ALC専用クギやアンカーに比べ、引き抜き強度が抜群に良い。(保持力抜群)
  • 特殊形状のハイローねじ山を採用し、ALC板を割らない。(コーナー打ちも可能)
  • 全ネジで空回りしません。(密着接合)
  • 相手材のはし近くまで取付施工できます。 (施工性抜群)
  • アンカーやプラグを使わないため、また下穴なしでALCにねじ込めるので、作業時間が短縮します。(作業効率抜群)
  • 切粉を外にほとんど出さないため、内側に確実にめねじを作るので保持力に優れ、周りも汚しません。(綺麗に保てます)
  • 締め過ぎにご注意ください(ALC板がもろいため、高トルクで締めすぎないで下さい。もしくは手締めでご使用下さい)
  • セラミックコーティング(塩水噴霧試験1000時間)でサビに強い。(防錆効果抜群)

用途

配管サドル、 配管バンド、 配線サドル、 スイッチボックス、 コントロールボックス、 照明器具、 掲示板、 空調設備、 警報機器、 ドア枠、 棚、 座席、 戸桶受け金具、 吊り子止め金具、 胴縁、 床組、 コンパネ、 パーチクルボード、 サイディング下地、 屋根瓦桟止め、 シート防水、 座金、 鼻かくし、 破風板、 水切り、 笠木、 面格子、 看板、 幕板、 堅戸樋受金具、 サッシ枠、 床材、 断熱材、 カーペット、 ALC間仕切、 間柱、 二垂床支持脚、 電気設置、 配電盤、 パラボナアンテナ、 火災報知機、 ホームセキュリティ機器、 ダクト、 床暖房パネル、 厨房、 給排水設備、 換気フード、 換気扇、 給配水管、 ガス管など をALC板へ取り付ける際に使用します。

仕様表

Pレスアンカー ALC(気泡コンクリート)および新建材用セルフタッピング サイズ表
トラス頭 (鉄製)セラミックコーティング
コード 品 名 d×L
(mm)
D
(mm)
K
(mm)
L2
(mm)
十字穴 埋込み深さ
(mm)
入 数
131263 ピーレスアンカーALC-6075 セラミックコーティング 6.0×75 11.8 3.7 70.0 No.2 70.0 100×16
131268 ピーレスアンカーALC-6090 セラミックコーティング 6.0×90 85.0 No.2 85.0 100×16
131274 ピーレスアンカーALC-6120 セラミックコーティング 6.0×120 115.0 No.2 115.0 100×16

引張強度表

Pレスアンカー 引張強度試験

・試験方法・条件
ALC板にPレスALCをねじ込み、引張試験器により最大引張値を読み取る。

・使用ALC板
100mmパネル

・物性表


絶乾比重 0.5
気乾比重 0.55

圧縮強度 3.92N/mm2 (40kgf/cm2)
曲げ強度 0.98N/mm2 (10kgf/cm2)
引張強度 0.49N/mm2 (5kgf/cm2)
剪断強度 0.49N/mm2 (5kgf/cm2)

製品カタログ

Pレスアンカー
製品カタログ
プレコンアンカー&Pレスアンカー 製品カタログ
Pレスアンカー
ALC用セラミックコーティング タイプ

引張試験成績書
Pレスアンカー ALC用セラミックコーティング タイプ

イイファス製品の総合カタログ、その他の製品のカタログはこちらよりご覧ください

お問い合わせ

クリックするとsales@sigtec-f.com宛てのメールを作成します



【Pレスアンカー シルバータイプ】【Pレスアンカー SUS410タイプ】【Pレスアンカー ロング】もご覧下さい。
当ウェブサイトに掲載している情報・画像等を、当社の許可なく複製、転用等の二次利用を行うことは禁止します。また、製品は改良のため予告なく変更することがありますので、ご了承ください。

ページ上部へ